パン

生クリーム入りパンと抹茶フォンデュ

連日ブログ更新です!(珍しい!!)

今回のパンは生クリーム入りのパンです。
前回以上になんの成形もありません…
でも生地がめちゃくちゃふわふわで
いつまでも触っていたい…そんな気持ちになる
生地でした^^
味はシンプルですが、とてもコクのある味わいでした。
140526_01

そして、第2回甘味処ツアーですが
今回は純和風ではありませんが
ジュバンセル祇園店の祇園フォンデュという
抹茶フォンデュを食べて来ました!
140526_02

もう女の人が絶対好きな感じの
「いろんな物が少しずついっぱい!」です。
定番のだんご、わらびもち、いちごから
変わり種の少し焼き目のついたミカンとかさつまいもと
どれから食べるか迷いながらも楽しい時間でした。
140526_03

最後の〆は抹茶ソースにあったかいミルクを入れて
抹茶ミルクです。
140526_04

最初から最後まですごく堪能しました。

八坂神社からすぐのところです。
ただ土日は混んでるかも?です。

スイートブールと琥珀流し

今回のパンは「スイートブール」というパンです。
少ししっかりした生地のパンの上にクッキー生地が
乗ってます。
作るまでは「成形もそんなに凝った感じじゃないしな…」
と思ってたんです。
でも実際焼き上がってオーブンから出した途端、
「(よくわからないけど)かわいい♪」
と思わず言ってしまいました。
なんか形ですかね?
味も、思った以上にクッキー生地がサクサクで
美味しかったです。
140525_01

話は変わるんですが…
私が京都に住んでるわりに
あまり甘味処的なところをあまり知らない&行ったことが
ないな〜と。
なので、これからちょっと色んな甘味処へ行こうと思った
第1回目です。
大極殿 栖園(せいえん)というお店に行ってきました。
琥珀流しという寒天のお菓子です。
140525_02

寒天にかかっている蜜が毎月変わるそうで
5月は抹茶小豆でした。
抹茶がかなり濃くて苦みもあるのですが
小豆の甘さとちょうど合ってて美味しかったです。
これからの季節に良さそうです〜
ちなみに、友達はぜんざいを注文したので、
写真を撮らせてもらいました!
140525_03

赤ワインパン

前回のパンとは打って変わって
具材がたーっぷりなパンを作りました。

赤ワインでこね上げるので
すごくお酒の風味がしそう…
と思ってましたが、出来上がると
そこまで香りもせず、という感じでした。

ただ、最初にも書いたように
具材がかなり多くてこねてる時、
ぼろぼろとフルーツとナッツがこぼれて
大変でしたが食べた時に具材が多いとなんとなく
嬉しいので(ただの欲張り?)
これはこれでありかな〜^^

140405

カイザー

カイザー…
かなりシンプルなパンなんですが、
今まであまりうまく作れたことがないパンでして…

まず、この模様をつける
「カイザースタンプ」というものがあるんですが
なかなかお店で見かけることがなくて…
ネットでは売ってるんですが、品物より送料がかかるという
いつでも買えそうで買えてないのが現状でして…

で、今回は教室でちゃんと作ることが
出来るということで、ちょっとテンション高めでした!

味はかなりシンプルなんですが、
ちゃんと模様も形も満足ができる物が出来上がりました!
やっぱり、スタンプ買おうかな?

140404

ブルーベリーカスタード

ちょっと前に作ったパンですが…

ブルーベリーカスタードのパンです。
真ん中のくぼみにカスタードクリームが入った
お菓子パンです。

で、この真ん中のくぼみ、
毎度のことながら、こんな感じで作れるんや〜
と感心してしまいました。

形は細長くするより、少しずんぐりな感じの方が
おいしそうです。まあ味は一緒なんですが…
でもパンの見た目はすごく重要だと
最近ひしひしと感じてるんで…
(手前の以外はちょっと細長くなってしまった…)

大きさは結構大きめで食べ応えありな
パンでした♪

140403